2006年11月30日

ほらほ〜ら

ハルの今の鼻歌

黄色いサクランボ

「なさそでウッフン」のとこばかりを歌っている。
かなりおかしい。

いっぱい歌った甲斐があったな。
posted by おかみ at 20:24| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

今年初めての紅葉狩り

いつとってもいい夏休みがまだ残っているので
今日休んで嵐山に家族で紅葉狩り。
もう半分程散ってはいたが
赤と茶の絨毯が一面に広がり
空からは風に乗って紅葉の雨が降り、
実は今が紅葉狩りには
一番いい季節かもしれない。

亀山公園の下に自転車を止めて
石の階段を3人で登る。
真っ赤な絨毯の上で
いっぱい遊んだ。
それからも、ほとんど抱っこする事無く
ハルは歩き続けた。
06-11-29_10-10.jpg



帰りに三条沿いの
イタリア料理のファミリーレストランに入った。
初めて入るけど、思ったより
おいしかった。
値段の割りには本格的。

また来ようね。

昼に贅沢をしたので
晩御飯は安上がりの上の手抜き料理。

一昨日のチキンのトマト煮が
昨日はロールキャベツに変わり
そして今日はキャベツとあらびきウインナーのスープに
最後の変化をとげた(^^;)。
それに昨日の大根と里芋とイカのたいたんをつけて
鳥の唐揚げを作った。
いつもにもまして、手抜きだー。でも、おいしいって
言ってくれたし、満足満足。
posted by おかみ at 20:30| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

活字中毒になりつつある

秋の夜長だからってわけではないのですが
最近よく図書館から借りて読んでいる本を紹介します。

北原亞以子さんの慶次郎縁側日記シリーズ。
最初読み始めた時は
取っ付きにくい本だなあって思ったのですが
読んでいくうちにはまってしまいました。

もともと江戸の下町を題材にしている
本はよく読んでいて、例えば、宮部みゆきさんの
”幻色江戸こよみ”とか”お初捕物控シリーズ”とか
本当に人情味があって粋で
今回も、それに負けず劣らず
江戸の風景や生きている人たちが
ありありと浮かんでくるような
素晴らしい作品たちでございました。

あと、今、はまってるのは
警官を扱ってる小説。
乃南アサさんとかも書いてますし、
警官を扱っているってだけで、著者を選ばずに読んでます。

人が何人も次々に死んでいくような殺人事件を
扱っているようなダイナミックさは
全然ありませんが、人があんまり死ななくって
どこにでもおこりそうな小さな小さな事件を
丹念に追っていくってのが楽しいです。

これは、最近の宮部さんの”名も無き毒”もそうでしたし、
警官小説ではないけれど北村薫さんの
”空飛ぶ馬”とか“秋の花”とかも
人が目にも止めないような小さな不思議な出来事を
解決していきます。
謎が解けた時の驚きが快感だったりします。

北村薫さんは”ターン”とか”リセット”とかのシリーズが
一番好きなんだけど最近は
おもしろいの読んでないなあ。

お金がないので
図書館で次々に新しい作家を発掘していく作業が
本当に好き。

今度はどんな出会いがあるんでしょうか。


活字中毒で思いだしましたが

椎名誠さんの
「もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵」
これ最高です。
めぐろ・こおじの運命や如何に!?





posted by おかみ at 20:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

夫婦共に要注意

旦那が会社の健康診断に行ってきた。
朝御飯抜きで今回は胃カメラもあるらしい。

毎年のように要再検査になる旦那は
今回も

逆流性食道炎

裂こうヘルニア

なんて名前の病気をちゃんと持って帰ってきた。

猫背が原因の一つらしい。
というわけで、来年も胃カメラ。
むちゃくちゃ気持ち悪かったらしいが仕方ないね。

そんな私も

一昨日の友人の来訪で
日本酒とケーキのダブルパンチで一気に体重増量。
ケーキはまざあぐうすの絶品ロールケーキとシュークリーム
ああ、おいしかったなあなんて
感慨に浸っているわけにもいかず.....。

肥満は万病の元だものね。

明日から気を引き締めよう。
って何回目?ふらふら
posted by おかみ at 20:17| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ポイント

朝からやっぱり胃の調子が悪い、
頭もくらくら。
こんなことなら「ウコンのちから」でも買って飲めばよかった。
うちには常備薬ってものがあんまりなく
病気のうちに入らなそうな飲みすぎの胃薬もやっぱりない。

ほっておいたら治るもんだと
今回も購入を見送る。
また、飲む機会があったら今度こそと。

しんどかったし、
天気も見るからに下り坂だったが
今日はスーパーのポイントが2倍の日。
ドラッグストアもポイントが5倍でおまけに
トイレットペーパーもペットシーツも
無くなりかかっている。

こういう機会に行かずして
いつ行くのだ〜!

ふんばって、バイクに乗ってた時に買った
見た目そっちのけの真っ赤なレインコート上下に身を包み
自転車で買い物に出かけた。
途中ご近所さんの目が少し冷たかった気がしたが
そんなことはどうでもよい。

ポイントが大事。

ああ、ささやかな主婦の楽しみよ。

スーパーのポイントが500ポイント貯まったので
即使った。前に並んでいたおばさんは7000ポイントも
貯めていた(!)が私はこんなに待てない。

こういった、棚からぼた餅?的なポイントは
いつも買わないものを買うに限る。
今回はお米に混ぜる五穀を買った。
posted by おかみ at 16:43| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

あーよわなった

久しぶりに友達が来てくれて
しかも飲める友達でうれしくなって
飲み過ぎた。

母なのに。
しかもまだ授乳中なのに。

そして、少し気持ち悪い。

ビール少しに
日本酒2合。

このくらいで
酔うとは。
情けねえ。

でも、楽しかったな。
また誰かこないかな。



posted by おかみ at 22:53| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

具が全部同じ味な気がする

食べ物に関しては好き嫌いがほとんどないのが
自慢だったりするけれど
おでん、関東煮だけはやっぱり苦手だーー。
本日夕食に
大量に作ったものの、食べれば食べるだけテンションは下がる一方。

私があんまり食べないもので
当然大量に残り、明日へ持ち越しとなった。

明日は久しぶりの友達がうちに遊びに来る。
”フォークソングを歌いましょう”っていう枚方市がやっていた
フォークギター講習会で10年前くらいに知り合った。

その友達に食べてもらう事にした。

(申し訳ない)


煮込みなおせば、おいしく食べられるでしょう。
今日はごはんとだったけど明日はお酒も買ってこよう。
お酒とならなんとか食べられるかもしれん。

お刺身も買ってこよう。
たのしみだな。

そうそう湯飲みも買ってこなきゃな(^^;)。


posted by おかみ at 20:07| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

滅多に客が来ない家だもんで

接触が悪くなったモデムの交換に
NTTの人が来てくれた。
お茶を出そうと言う事になった。
うちには湯飲みがなかった。
コーヒーカップも茶渋が付いたのしか無かった。
あわてて、コーヒーカップを金たわしでこすって
茶渋を落とした。
お茶を注いだ。
NTTの人はちゃんと飲んでくれた。
こんだけだけど結構慌てて
なのにワクワクしてる自分もいて
なんかおもしろかった。

お客さま用湯飲み買っとかなきゃな(^^;。

ところで、お昼に近くの来来亭にラーメン食べにいったら
前のパート先で仲の良かったおねえさんがいた。
世間はせまいわ。

最近、道を歩くと一人や二人絶対知り合いに会う。
私の顔が広くなったって事かな。
posted by おかみ at 20:54| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君よ永遠の嘘をついてくれ

見たいと思っていたのに
いろいろあったりしてなかなか見れなかった。

やっと見れた。

一曲だけだったけど
出だしの「ニューヨークは粉雪の中らしい〜」

ですでに鳥肌がたった。

NHKでの拓郎とかぐや姫の嬬恋コンサートのダイジェスト

最後にゲストとして
中島みゆき嬢登場。

凛々しすぎる〜〜〜。少し
涙がうるるん。

あの一曲だけ聞くだけでも
嬬恋行く価値があるな。
posted by おかみ at 20:47| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハル語録

朝起きたら
「これ楽しかった。」と着ていた服を脱ぎ
食卓についたら
「朝は元気だね。」って話しかけてくる。
納豆のカラシを見て
「Sちゃんのママ、これ好きかな?」
公園に行ったら
お砂場セットのバケツを持って
「おかいのも!おかいのも!」

お昼寝からは
「ラムネー!」って飛び起き、
なにかにつけて
「なにしてるの?」
「なんかみえる。」
「どれがすき?」

夕方の公園から帰ろうとすると
「ほーほー(ふくろう)いるから?(帰るの?)」
布団に入って寝かし付けしてたら
「みんなおうちに帰っちゃった?」

今ぱっと思い付くのでもこれくらい
毎日同じ事喋ってる。

だんだん話す事がパターン化してきたぞ。
posted by おかみ at 20:42| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

そろそろです。あれ。

ちょっと時期尚早ですが壁紙変えてみました。
なんてこと行ってる間に
お正月きちゃいますね〜。

あーーー年賀状どうしよう(><)。

やっぱ写真付きがいいんだろうなあ。
宛名書きも面倒だじょーーー。
posted by おかみ at 20:40| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

はやく人間になりたい

だんだん人間に近付いてきました。
ハルのお絵書き。今回は

お父さんの顔書いて〜

って
お願いしたら書いてくれました。

ちゃんと目や鼻や口が付いてますわーい(嬉しい顔)


06-11-19_17-04.jpg


ここからやがてどんな顔になっていくのが非常に
楽しみです。
posted by おかみ at 20:21| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

ドラマ東京タワーの感想

大泉洋さんが好きだってだけで
ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」を録画して
今日見たんだけど。
泣いたわ〜。ひさびさにドラマで泣けた。

これまた好きな田中裕子さんの演技。

泣けた。

あんなオカンに私はなれるか?

子を最後まで思い、母としても女としても1流。

リリーフランキーさんのことも
すごいって思った。ココリコミラクルでしか見た事無かったけど
あんなにいっぱいのもの背負っている人だったのだなあ。

そして

極楽とんぼの山本さんが抜けた穴を
よくもまああんなにうまく埋められたなあって感心もした。
あんなにたくさんの俳優さんたちが録りなおししたんだな。
もういっぺん感情こめたりして芝居するの大変だったろうに。

自分がやったことでどれだけ他の人に迷惑をかけたか
山本さんは痛感しているだろうな。

最後に大泉洋さん
やっぱセクシー。わからん色気があるわ。

このビデオは永久保存と致しました。
posted by おかみ at 20:40| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風にならないか?

ずっと前から気にはなっていたのだけど
最近になって、余計に気になってきて
それを友達のSさんに相談した。
ご近所さんの事だ。
うちの娘と同じ年の男の子がいて
ちょうどうちの真裏に一昨年引っ越してきた人なのだけど
スーパーなどで挨拶をしても、ほとんど無視って感じなのだ。
なにかの間違いかなあって
にこやかに挨拶しても、まずい人に見つかったって感じで
こっちをちらって見るだけでどこかに逃げるように去っていってしまう。

何か気に触る事したかなって思う程
親しくもないし、
見に覚えがない。
ほんとに全然ない。

うちの真裏だからかな。
うちのベランダからまる見えになってしまうからなのか
窓のカーテンは一年中閉じている。
覗き見するわけもないのに。
それに後から越してきたのはそっちなのに。
なんか釈然としない。

さらに気のせいかもしれないけど
そのご近所さんと親しくしているらしい女の人も
たまにスーパーで挨拶しても、なんだかよそよそしい。
別に会話がしたいわけじゃないのに
ただ、こんにちはってにこやかに挨拶したいだけなのに。

Sさんも旦那も気にしなくていいよって言ってくれるけど
A型の悲しさよ。
考えだしたらとまらない。

風になりたいわあ。
posted by おかみ at 20:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

後は食べて寝るだけ

今日は〜朝から雨雨
だもんで、旦那と二人で暇だね〜退屈だね〜どっこもいけないしね〜なんて
言いながら一日を過ごしています。
こういう時だけは車がある家がうらやましーたらーっ(汗)

晩御飯はお好み焼きです。
旦那が大好物なんで、けっこうやります。
具はキャベツとネギと天かすと豚とそしてちくわ。
私の今日お好み焼きのお共はサッポロビール黒ラベル!ビール
いつもはモルツ派なのですが
何となく黒ラベル。

お好み焼きだとビール飲まないではいられないのです。
風邪ひいているって言うのになあ。
ほんまあかんなあ。
どこにもいかず動かずこんなの食べて飲んでたら
体重増えるの当たり前だなあ。あせあせ(飛び散る汗)
posted by おかみ at 15:48| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

16日から18日をまとめてみました

15日の夕方旦那から携帯に連絡があって
明日急遽休める事になったという。
天気もいいことだし、
兼ねてから行きたいと思っていた、USJに行く事にした。
パスポートはすでに生協で割り引きしてもらったものを購入済み。

体調はまだ万全ではないが、
今日を逃したらいつ平日に行けるかわからんので
無理を承知の強行軍で。

16日朝晴天

朝御飯だけは家で食べていった。
電車を3回乗り継いで1時間半。
ついたUSJは人でいっぱいだった。
平日なのに。

土日となったらどんななんだ。
とてもじゃないが休日にこんなとこ来たくないなあ。

ハルはもうゲート前からハイテンション。ぴょんぴょんはねながら
歌など口ずさんでいた。

ほとんどのアトラクションは身長などですべてハルは
アウト。なもんで、ショーだけを中心に見る事にした。

ストリートショーを含めて4つほど見たが全部おもしろい。

特に、モンスターライブロックンロールショーと
クリスマスだけのデトロイト5ゴスペルショーがよかった。

モンスターショーの最後の方に出てきた
ハレルヤハリケーンは前にライブでもやった曲で
かなり思い入れがあって好きな歌で、
一緒に思いっきり歌ったし、
ゴスペルショーはもちろん、ノリノリで歌って踊ってしまった。

デトロイト5!
私はよく知らんかったけどやっぱ本物は違うなあ。
あんなのと並べられたら、とてもじゃないけど
私がやっていたのはゴスペルとは言えないもの。

ランチに入ったスヌーピーのカフェは
知っていたけどやっぱり高かった。
あれで1000円は悲しい。
旦那はお祭だって笑うけど主婦にはやっぱり
痛い。

ハルもほとんど眠る事無く
楽しんでいたし、もっと身長が高くなったら
もういっぺん来たいな。
疲れるから、ほんとはどっかで1泊くらいしたいけど
かかるお金がすごい。
ディズニーランドにも行ってみたいし今度は
いつになることやら。

クリスマスツリーのライトアップを待たずに
帰りのラッシュを避けて家路についた。

帰ったら、腰や足やいろんなとこが痛い。
おまけに風邪が少しぶり返したようだ。

次の日はサークルだっていうのに
夜の咳がとまらない。
当番だしなあ、休むわけにはいかない。

薬でなんとか持ち直してもらうように
祈りながら寝床に入った。

朝には少しすっきり。
何よりハルにうつっていないのが有り難い。

17日晴天

今回のサークルでは
公園で落ち葉でお面を作った。
ハルは遊んでばかりで何もしてくれず
結局私が全部作った。

06-11-17_11-32.jpg

紙芝居は喉が枯れているのでもうひとりの
当番のキョウちゃんに3本とも全部やってもらった。
なんだか、もうしわけなかった。

無事にサークルを終われたが、
晩になって

通した無理が、道理を連れて帰ってきた。
咳がひどくなって8時には布団に倒れ混んだ。
咳止めの薬を飲もうが、寝ようが咳がとまらない。
倒れるくらい眠いのに眠れない。

それでも、疲れが勝って、ようやく眠れた。
その間、旦那がハルの風呂やら寝かし付けやら全部やってくれた。
本当助かった。

18日曇りのち雨

朝には微熱があるものの、疲れが少しとれていた。

それが今日。

旦那はこんな日に限って土曜出勤。

休んでもらう程でもなかったので
仕事に行ってもらった。

ハルのお友達のSちゃんとこと遊んだりしてなんとか一日過ごす。
今のとこ、
薬が効いているのか熱も咳も出ていない。

でも、寝転がってからが心配なのだ。

今日はゆっくり眠れますように。



posted by おかみ at 20:53| 京都 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

おいおい

今日夕方行ってた公園で長さ60センチ程の金属で出来た
ロケット?か魚?のような物体が落ちていた。
体の部分はシマシマに穴が開いており、ひれの部分がとがって
立つようになっているらしいが、ぺっちゃんこにつぶされて
それができないようになっている。
友人の友達のお兄ちゃんの友達の少年(小学1年生)が
それを放り投げたり、ジャングルジムの中に入れて
放置しようとしていたので、注意した。

小さい子が触って怪我をしたら危ないし
子供の届かない所にやってねと。

そしたら、すぐ、そばに放ったものの、気が付いたらまた触って
ひれの部分を分解しようとしている。

再度注意して、今度は自分で
適当な場所に片付けておこうと思った。

その場所を探していたら
その少年がいい所があるよって言ってくる。

どこなの?って聞いたら、
なんと木の上だと言う。

落ちてきたら危ないじゃないかと私が言ったら

そんな所を通る人が悪い

だってよ!
少年のおかーさーん!
ちゃんとしつけしなおしてくださーい。


娘と遊ぶ私に向かって
”小さいお子さんのお世話は大変ですね”、なんて澄まし顔で
言い放つ小一の女の子はおるし、

我が子が1年生になったら娘のお友達の子供達の会話に
私は付いていけるんだろうかと
心配になった。
posted by おかみ at 20:50| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

みなさんのところはどうですか?

近頃娘の食欲はすごいことになっている。
他のお子さんからしたら普通の量なのかもしれないが
ついこの間まで小食小食と嘆いていた私には
びっくりするくらいの食欲なのである。

朝は納豆とオクラの混ぜたの。納豆はまるまる1パック食べる。
それに子供用お茶碗にごはん軽く一盛り。

朝食後すぐにかっぱえびせんハルの手で一握り
お昼はコンビニでカラシ抜きの卵サンド1パック。
バナナ大きめのを1本と少し。

おやつにまたかっぱえびぜん、私の手で一握りくらい。
友人宅で、ポテトチップスにポッキーにウエハースに
りんごジュース。

晩御飯はむりやり小さい皿に少なめに盛ったカレー1杯(でも子供用
お茶碗に山盛りくらい)。

このままだと、メタボリック?
一ヶ月で体重が500gも増えた。
この時期の子供としては
こんなものなんだろうか。

今日の娘の歌
あたまかったらひざぽん、あたまかったらひざぽん
目ー鼻ー口♪

何度言っても、”あたまかったら”になる。

頭肩だよ〜!って言ったら、
『そうか!あたまかったらだな。』と
また歌いだす。

おもろいなあ。
posted by おかみ at 20:51| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

日本人はやはり米ですか?

偶然に某SNSでLOHASな子育てなんてコミュニティーを見つけて
LOHASとはなんぞや?から始まり、最近牛乳に対して
警告を鳴らしている人がたくさんいる事を知った。

妊娠している牛から搾った乳には大量の
環境ホルモンが含まれているらしい。

”妊娠中は乳汁の分泌が減るまたは無いのがフツウなのです。
出産を経験した女性ならわかることだと思います。

http://sanpo19.jp/
「所長の部屋」→「日本人は何を食べたらよいか」
をご参照ください。
以下、上記サイトから抜粋・要約です。

日本の牛乳(もちろん他の先進国においても同様)は妊娠牛から搾乳している。

【なぜ妊娠牛からの搾乳が可能なのか?】
妊娠すると、通常、乳汁の分泌が少なくなる。ヒトも同様である。 ところが、濃厚飼料を与え、搾乳器で吸乳し続けた乳牛は妊娠しながらも大量の乳汁を出す。妊娠すると、子宮内に胎児を保持するために、血中の卵胞ホルモン(エストロゲン)濃度と黄体ホルモン(プロゲステロン)濃度が高くなる。したがって、妊娠中の乳牛から搾った乳汁にはこれら女性ホルモンが含まれている。

→市販の牛乳は女性ホルモンを含んでいる。現在のアイスクリーム、チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品は、みなこの妊娠牛からの女性ホルモン入り牛乳から作られている。
前思春期の子どもに毎日女性ホルモン入り牛乳を大量に飲ませるということは、極言すれば、前思春期の子どもに低用量避妊ピルを毎日飲ませているようなものである。

牛乳に含まれる女性ホルモンは本物のホルモンであるから(ウシの女性ホルモンは人間のものと同一)、そのホルモン作用は外因性内分泌撹乱物質(環境ホルモン)の比ではない(およそ1万倍から10万倍)。


1970年代くらいからこういった牛乳を日本では
ほとんど使っているらしく、生協も例外では無く、
それによりいろんな病気(例えば乳ガンとか)の発生率が格段に上がったらしいとの事。

私は健康オタクではないけどこういうのは
すごく気になるタイプだ。
理詰めでこられると納得してしまう。
牛乳と乳製品大好きな家族であるが
まどろっこしく消極的ではあるけど、気が付いた時
なるべく避けようかなあくらいでどうかなあ
って気持ちになってしまった。

そうだからってわけではないけど今日の晩御飯

具沢山味噌汁 大根葉とじゃこと大豆のまぜ玄米ごはん
サワラの竜田揚げ 白菜の糠漬け

日本の食卓って感じである。




posted by おかみ at 19:54| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

今年はどれにしようかな。

まだまだ若いと思っていいのか風邪は一日で
治りました。
自分に合う風邪薬を見つけるってのが治癒の早道かもしれないです。
私にはベンザブロックが一番合うらしく
私のは鼻から来るからなのね!って感じです。

京都の今日の天気はまさに京都らしい冬の気候でした。
晴れたかと思えば雨がふり、また、晴れ。
風が強く吹いて体感温度はかなりの低さ。
この秋初めてのホットカーペットつけました。

洗濯物は天気に合わせてベランダから出したり入れたり、
買い物に行こうとするとザーっと雨が降ってきて、
晴れた瞬間を見定めて、家族で自転車に乗って
近くのライフに行きました。

この時期になるといろんな手帳が売りに出されますよね。
私、ああいうの大好きなんです。
高校の頃は日記帳つけてました。
いまでも、押し入れの奥にしまってありますが
見返す事もできないほど
恥ずかしい内容で(^^;)。
詩なんかも書いてたなあ..
ほんとに....
....ああ青春でした。

短大の頃は年表の入った歴史手帳なんていう渋いのを使ってましたし、
その後は毎年絵柄に凝った自分に使いやすいものを選んできました。

結婚してからは、それが家計簿に変わり、その中でも
一番安いものを選ぶようになり
スケジュールはもっぱら携帯で。

なんだか味気なくなりました〜。
それでも、たまってく、家計簿を見るのは楽しいものです。
お金はちっともたまりませんが....。
posted by おかみ at 15:50| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。